その他身体

寝違えは高い枕が原因!?

寝違えは高い枕が原因!?

寝違えの原因

 

寝違えを起こす原因は

これだ、というものはなく

どうして起きるのかはわかっていません。

 

しかし、

考えられる原因として

 

・寝具(枕や寝間着など)

・飲酒

・ストレス

・疲労

・柔軟性の低下

・脱水

・寝方

などがあると言われてます。

 

この中の一つが原因となって

寝違えを起こす方もいれば

 

2~3つなどが重なった時に

寝違えを起こす方もいます。

 

寝違えを防ぐために

ストレスや疲労を

スグに無くす事はできません

 

枕や飲酒や寝方など

寝違え寝方

気をつけられることもあります。

 

寝違えと高い枕の関係

 

寝違えの原因の1つとして

考えられているのが枕です。

 

特に枕の高さには注意が必要です。

 

仰向けで高い枕を使っていると

常に頭が前側に押されて

首の筋肉に負担がかかります。

 

横向きの場合も

首を横にかしげるような角度を

強制されて仰向けと同じように

首の筋肉に負担がかかります。

 

このように高い枕を使っていると

首へ負担もかかり

 

上手く寝返りもできなくなるので

寝違えを起こしやすくなるといわれています。

 

髙い枕を使っていて

よく寝違えを起こすという方は

試しに枕の高さを低くしてみてください。

 

寝違えでお困りの方は

こちらもご覧ください↓