姿勢

膝立ちをすると姿勢が良くなる?

立膝をすると姿勢が良くなる?

膝立ちをすると姿勢がわかる

姿勢の悪い方は

自分で気が付かないうちに

重心が前に行っています。

姿勢の綺麗な方は

自然と踵重心をつくれているので

頑張らなくても良い姿勢をつくれます。

自分で姿勢を正そうとしても

なかなか戻せないのは

自分の重心の位置が

どこにあるのか

分からなくなっています。

立っていると

足の裏、足首、膝、股関節で

調整して重心位置を

脳で認識しています。

この膝から下の要素を

取り除いて膝立ちをすると

踵に重心がのる感覚を

感じる事ができます。

試しに

普通に立っている時の姿勢と

膝立ちをしたときの姿勢を

鏡やスマホで撮影して

見比べてみてください。

多くの方は膝立ちをした方が

姿勢が綺麗になると思います。

踵重心をつくってみたい方は

こちらも参考にしてみてください↓

後ろ重心にすると猫背が治る!?

膝立ちでも姿勢が崩れるなら

膝立ちをしても

姿勢が崩れてしまう方は

おへそを背骨の方へ圧迫して

姿勢を真っすぐにして

お腹を凹ませてみてください。

そして、

そのお腹を押して真っすぐの状態のまま

立って正しい姿勢の

重心位置や一番つらい筋肉を

感じてみてください。

後ろに倒れそうになる感覚や

お腹にすごく力を入れている

感覚があると思います。

膝立ちでも正しい姿勢を

つくれない方は

このようにして

自分の重心位置や

使われていない筋肉を

感じる事が大切です。

目線を変えるだけでも

姿勢や身体の不調に変化が

出る事もありますので

こちらもお試しください↓

目線を上げるだけで姿勢は良くなる?