姿勢

正しい姿勢は続かないもの!?

猫背の人が

頑張って正しい姿勢を

保とうとしても

 

続かない事がほとんどです。

 

姿勢を正しくするには

継続的な努力が必要になります。

 

すぐに姿勢は良くならない

すぐに姿勢は良くならない

姿勢は

仕事や運動、家事など

 

毎日行う

動作がしやすいように

身体が適応して

今の形をつくります。

 

猫背や巻き肩の方が

効率良く身体を動かせたり

負担を少なくできると

判断しているからです。

 

今の悪い姿勢が

正しい姿勢なのだと

脳にインプットされているので

 

「今が悪い姿勢」

正しい姿勢は

「こういう姿勢なんだよ」

脳に再教育していかないといけません。

 

猫背や巻き肩の

悪い姿勢でも

身体に痛みやコリなどの

不調が無い方もいます。

 

見た目を気にしないのであれば

悪い姿勢のままでも

身体にとっては良い事もあるのです。

 

姿勢を正しくするには

姿勢を正しくするには

それでも、

正しい姿勢をつくるには

正しい姿勢を脳へ教育する

必要があります。

 

そのためには、

体操やストレッチ、

重心の位置を整えるなど

 

猫背矯正だけではない

継続的な努力が必要になります。

 

矯正バンドや下着をつけて

正しい姿勢がどこなのか

知る事もできますが、

 

ずっと下着やバンドを

つけ続ける事にもなります。

 

自分の筋力や

正しい重心位置で

 

正しい姿勢をつくれるように

なったほうが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA