みぞおちを上げると猫背姿勢が良くなる

背中の丸まった猫背姿勢を

良くしようと

頑張って胸を張っていませんか?

 

胸を張らなくても

みぞおちを意識して動かすだけで

背中が伸びやすくなります。

 

 

みぞおちと猫背姿勢の関係

猫背には様々な種類があります。

 

その中でも

・背中が丸まる

 

・顔が前に出てしまう

 

この2つの猫背は

みぞおちを上げると

姿勢が伸びやすくなります。

 

背中の丸まる猫背は

胸椎(背骨)が弯曲して

後ろに伸ばしにくくなっています。

 

猫背になっていると

背骨を後ろに伸ばそうと

思っても上手にできません。

 

背中を無理に

反らそうとするのではなく

 

息を吸いながら

みぞおちを斜め45度上に

引っ張られるように動かすと

背骨が後ろに反りやすくなります。

 

これでも上手にできない方は

天井を見るように上を向いてから

息を吸ってみぞおちを斜め45度上に

上げてみてください。

 

首を動かしてから

みぞおちを動かすと

背骨が反りやすくなります。

 

このみぞおちを上げる動きを

1日の中で何回も気が付いた時に

いれていくと背中が丸まるクセが抜けてきます。

 

猫背姿勢を良くしていきたい方は

お試しください。

みぞおちを上げると猫背姿勢が良くなる” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA