ストレッチ・体操その他

自宅で簡単にできる!仰向け寝の腰痛改善法

布団やベットに入って

仰向けになると腰痛が出てきませんか?

仰向けで寝て腰の隙間のある方は

これからご紹介する改善方法を

一度お試しください。

仰向け寝の腰痛改善法

まず、寝た状態で

自分の腰の隙間がどれぐらい

空いているのかチェックします。

※腰と床の隙間のない方はこの改善法を行うと

悪化する恐れがありますのでご注意ください。

次にバスタオルをクルクル

丸めてこのような形にします。

この丸めたバスタオルを

腰の反った所の少し上に入れて寝ます。

そのままバンザイをして

2分間深呼吸します。

2分経ったらバスタオルを外して

もう一度腰の隙間を確認します。

先ほどよりも仰向け寝の腰痛が

軽減していませんか?

隙間が少しでも減っているようなら

仰向け寝をした時の

腰の負担が減っています。

変化のあった方はこれを

寝る前と起きた時の1日2回

やってみてください。

※バスタオルを入れた状態で

2分以上寝てしまうと

腰痛がヒドクなる事もありますのでご注意下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA