ケガその他

簡単に見つかる!腰痛に効く手足にある4つのツボ

腰痛に効く手のツボ

 腰痛で動けない時は腰のツボを

押そうと思っても押せませんよね。

そんなときは手のツボを使う事をお勧めします。

腰痛に効く手のツボの中でも

手の甲にある「腰腿点」

二の腕にある「天井」

というツボをご紹介します。

腰腿点(ようたいてん)

人差し指と中指の間、小指と薬指の間を

手首の方へ親指で押しながらたどっていきます。

すると親指が止まるポイントがあります。

その止まるポイントを少し強めに

ジワーっと押してみるとズーンと

響く感じが出ると思います。

ズーンと響かない場合はそのポイントの

周りを押してみてズーンと響く場所を探します。

そこが「腰腿点(ようたいてん)」です。

ここを20秒程押し続けてツボに刺激を入れます。

押しすぎに注意して押すようにしましょう。

天井(てんせい)

肘の後ろ側で、最も飛び出ている所から

肩方向へ親指の横幅1本分上がったところ

「天井(てんせい)」というツボです。

肘を曲げた時に少しくぼむ所でもあります。

こちらも強く押しすぎないように注意

しながら20秒程ズーンと響くぐらいの

強さで押し続けます。

腰痛に効く足のツボ

腰痛は足が原因で起きる事もあるので

外くるぶし近くにある「崑崙(こんろん)」

ふくらはぎにある「飛陽(ひよう)」

を刺激してみてください。

崑崙(こんろん)

外くるぶしの頂上からアキレス腱に向かって

指をずらしていきます。

アキレス腱にぶつかる手前に凹んだところがあります。

そこが「崑崙(こんろん)」です。

親指で押しにくい場合は人差し指を使うと

やりやすくなります。

こちらも20秒程ズーンと響くぐらいの

強さで押し続けます。

飛陽(ひよう)

「飛陽(ひよう)」はふくらはぎの外側にある筋肉が腱に移行する

場所です。先ほどの「崑崙」から

親指の横幅7本分上に上がったところにあります。

こちらもズーンと響くぐらいの強さで

20秒程押し続けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA