鍼灸をすると眠気が出る?


鍼灸をした後に

眠気が出る事があります。

 

眠気が出る状態と

鍼灸を受けた身体の状態は

とても似ています。

 

鍼灸と眠気の関係

 

 

 

 

 

眠気の出る原因は

・睡眠不足

・ホルモンバランスの乱れ(生理など)

・自律神経の乱れ

・うつ病

・内臓疾患

など 様々あります。

 

鍼灸をした後に眠気の出るものは

自律神経と関係あります。

 

鍼灸をすると

血流が良くなり

筋肉が緩みます。

 

すると体がリラックスするので

自律神経の副交感神経

優位になります。

 

毎日の生活でストレスを感じていると

 

 

 

 

 

自律神経の交感神経

優位になってしまいます。

 

この状態が長く続くと

交換神経ばかり働きやすくなり

自律神経のバランスが崩れます。

 

鍼灸をすると身体が

リラックスする副交感神経

働くために治療を受けた後は

急に眠気の出る事があります。

 

眠気が出る反応は

身体がリラックスしている

証拠なので悪い事ではありません。

 

 

 

 

 

 

むしろ良い反応なので

眠気の出た時は我慢しないで

仮眠をとるようにしましょう。

 

 

鍼灸をお探しの方はお気軽にご相談下さい↓

五香あおぞら鍼灸整骨院

・新京成線、五香駅東口より徒歩4分

・五香十字路そば いながきさん向かい

・駐車場2台有 

 

猫背、姿勢の改善で身体の痛みや不調の改善を目指す施術を行います。

・施術内容

猫背矯正、鍼灸、骨盤矯正、肩こり矯正、噛み締め矯正、肩関節矯正、頚椎矯正

猫背、姿勢の悪さ、腰痛、首、肩こり、頭痛、背中の痛みなど

お気軽にご相談ください。

〒270-2213 

千葉県松戸市五香2-1-3 クロスロードビル1階    

Tel : 047-713-3279

Mail: aozora.aoc@gmail.com

ホームページ:http://aozora-aoc.com

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください