身体

ストレスは肩こりを悪化させる

ストレスの種類

ストレスにはこのような

種類があります。

 

 

・身体的ストレス

怪我、腰痛、肩こり、睡眠不足、疲労など

 

 

・精神的ストレス

人間関係、職場、仕事、不安、緊張、怒り、悲しみなど

 

 

・科学的ストレス

薬、排気ガス、化学物質、食べ物など

 

 

・環境的ストレス

温度、湿度、気圧、など

 

 

生きていく中でストレスから

逃れる事はできませんが

 

 

何が自分のストレスになっているのか

把握することが大切です。

 

 

肩こりを悪化させるストレス

肩こりを悪化させるストレスは

人それぞれなので

全てだと言えます。

 

 

ぎっくり腰になって

少しよくなってきたと思ったら

 

 

その後肩こりになる方もいますし

 

 

職場の人間関係に悩んでいる方は

仕事へ行く前になると

肩こりがヒドクなる事もあります。

 

 

飲んでいる薬の副作用で

肩こりをつくっている

こともあるかもしれません。

 

 

天気が悪くなる前になると

肩こりがひどくなるという方もいます。

 

 

例を挙げればきりがないですが

 

 

常に肩こりがあると思っていても

よくみていくと

症状に波があることもあります。

 

 

その波のある中で

ひどい時はどういう時なのか

 

 

変化をみるようにすると

意外な所に解決方法があるかもしれません。

 

 

筋肉を柔らかくしてリラックスさせるのか

休日をしっかりとって休むようにするのか

 

 

皆さん対処法は違いますが

 

 

自分をよく観察して

対処できそうなものから

試してみると

 

 

肩こりが

楽になるかもしれません。

 

肩こりでお悩みの方はお気軽にご相談下さい。