うつ伏せで猫背は矯正される?

うつ伏せで寝ると猫背を直すのに

効果の期待できる場所と

そうでないものがあります。

詳しくみていきましょう↓

うつ伏せで期待される効果

背中の丸まり緩和

円背型の背中の丸まった猫背

のタイプの方はうつ伏せになると

矯正の効果が期待できるかもしれません。

背中の丸まった円背型の猫背に

なると背骨の動きがなくなり

背中が丸まったままの形になります。

うつ伏せになると丸まって縮んだ

お腹を伸ばせます。

デスクワークや運転の仕事をしていて

背中が丸まってしまう方は

うつ伏せでお腹を伸ばすと良いでしょう。

ここでのポイントは

ただうつ伏せになるだけでなく

胸の横に手をついておへそが

持ち上がるぐらいで約20秒

お腹を伸ばすようにすることです。

この時顔はなるべく上を見るようにします。

手をついてうつ伏せになって

背中を反らせるのが難しい場合は

肘をついてそらせるようにしましょう。

※長時間うつ伏せで背中を反らせてしまうと

腰や背中に痛みが出てしまうので

やりすぎには注意しましょう。

巻き肩の緩和

巻き肩は肩だからうつ伏せは

関係ないと思いませんか?

巻き肩は背中が丸まっている方が

肩を前に巻き込みやすくなります。

試しに背筋をピンと伸ばした状態

肩を前に巻き込んでわざと巻き肩を

つくってみてください。

次に背中を丸めた状態で

巻き肩をつくってみてください。

背中を丸めた方が肩を前に巻き込み

やすくありませんか?

背中が丸まっているだけでも

巻き肩をつくりやすくしています。

お腹が縮むことで背中が丸まらないように

うつ伏せでお腹から股関節の辺りを伸ばす

ようにしましょう。

巻き肩は背中が丸まるだけでなく

腕や胸の筋肉も関係してきます。

長時間肘をついてテレビやスマートフォンを

使う方は胸の筋肉を固くして

巻き肩をヒドクしてしまうので

長時間のうつ伏せには注意が必要です。

うつ伏せになる際の注意点

背中の丸まる猫背や巻き肩の猫背は

背中だけに問題のある事は少ないです。

ですからうつ伏せで背中を反らすだけで

猫背が改善する事は少ないですが、

猫背になる原因は人それぞれ違います。

まずは自分の猫背がどのような

原因でなったのか明らかにしながら

適切な体操やストレッチなどを

行うようにしましょう。

痛みを我慢しない

うつ伏せで胸の横に手をついて

お腹を伸ばす動きをする際は

無理に痛みを我慢しないようにしましょう。

特に反り腰のある方は背中を反らせる

際に余計に反りを強くし過ぎて痛みを

出してしまう事があるので気をつけましょう。

長時間やりすぎて無理をしない

どうにか猫背を早く良くしようと

頑張って長時間反らせる方がいます。

長時間やれば早く良くなるわけではありません。

1日5分やるのであれば

その5分を24時間の中にこまめに

20秒ずつ分けてやる方が効果が

期待できます。

長時間無理にやりすぎないようにしましょう。

まとめ

・うつ伏になってお腹を伸ばすと背中の丸まりと巻き肩改善の効果が期待できる。

・うつ伏せになる際は痛みとやりすぎに注意する。

・うつ伏せでお腹を伸ばすだけでは猫背は直りきらない。

姿勢改善を目指すなら

五香あおぞら鍼灸整骨院

・新京成線、五香駅東口より徒歩4分

・五香十字路そば いながきさん向かい

・駐車場2台有 

猫背、姿勢の改善で身体の痛みや不調の改善を目指す施術を行います。

・施術内容

猫背矯正、鍼灸、骨盤矯正、肩こり矯正、噛み締め矯正、肩関節矯正、頚椎矯正

猫背、姿勢の悪さ、腰痛、首、肩こり、頭痛、背中の痛みなど

お気軽にご相談ください。

〒270-2213 

千葉県松戸市五香2-1-3 クロスロードビル1階    

Tel : 047-713-3279

Mail: aozora.aoc@gmail.com

ホームページ:http://aozora-aoc.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA