ケガ

膝に水がたまる症状と対処法

膝に水がたまる原因と症状

水がたまる原因

水

膝に水がたまる原因は

炎症病気があります。

炎症の場合は使いすぎたり

捻るなど原因が自分で

分かると思います。

しかし、

原因のわからない

膝の水は病気が隠れている

こともありますので

注意が必要です。

炎症

炎症

階段をいつもより多く

上り下りしたり、

ジョギングなどで

膝を沢山使うと

靭帯や筋肉が損傷したり

関節液が沢山出過ぎて

炎症が出ます。

また、サッカーやラグビーなど

激しい運動をしていて

ケガをして膝をぶつけたり、

捻ったりする事でも

炎症が出て水がたまります。

病気

病気

膝に水がたまる病気は、

・結核性膝関節炎

・関節リウマチ

・関節内遊離体

・シャルコー関節

・離断性骨軟骨炎

・痛風、偽痛風

などがあります。

膝の水を注射などで抜いても

またすぐ出てきてしまったり

痛みや腫れがなかなか引かない、

何もしていないのに

膝に水がたまってしまう場合は

これらの病気が

隠れている可能性があるので

整形外科で検査を受けた方が良いです。

水がたまった時の症状

%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%882

  

 

膝に水がたまっていると

・膝が腫れて押すとプヨプヨしている。

・膝の中に何か入っているような感じがする。

・膝を曲げると痛みやだるさ、つっぱりがある。

などの症状が現れます。

膝の水がたまりやすい場所は図のお皿の上の部分です。

膝水腫

   

   

   

   

  

ひざの痛み 全解説より引用

膝に水がたまっている時は

お皿の上の方に水がたまりやすく

お皿がはっきり見えなくなります。


膝水腫2

   

    

    

スイムスイムスイム&ランより引用

膝に水が溜まっているかはこのようにするとわかります。

膝水腫チェック

  1. 一方の手で、膝の上部を膝のお皿の方に向かって押さえる
  2. もう一方の手で、膝のお皿を上から軽く押す。何か入っているような異物感があれば、水(関節液)や血液がたまっている可能性がある。

ひざの痛み 全解説より引用

水がたまった時の対処法

膝の痛み

水を抜く

膝の水を抜きたい場合は

整形外科に行く必要があります。

腫れや痛みが強い場合は

早く水を抜いたほうが

比較的に早く症状がおさまります

よく膝の水を抜くとクセになる

と聞くと思いますが

そんなことはありません。

一度水を抜いて炎症がひけば

再び水を抜くことはしないので

クセになる事はないのです。

それよりも

炎症を起こしている原因が

取り除けていないと

また水がたまり

再び水を抜くことになります。

ただ水を抜くだけでなく

膝へ負担をかけている要因

炎症が出ている要因を取り除き

クセにならないように

する事が大切だと思います。

水を抜かない

どうしても注射をして

水を抜くのは嫌だという場合は

水を抜かずに徐々に

水がなくなっていくのを

待つ方法もあります。

水は炎症がひどくなると

たまるので炎症をひかせる必要があります。

炎症をひかせるのに有効だと

言われている手段は

・アイシング

・安静、圧迫、固定

・抗炎症薬 です。

・アイシング

約10~15分ほど氷や保冷剤で

膝の周りと膝裏を

冷たい感覚がなくなってくるまで冷やします。

その後1時間ほど休憩して

膝を触ってまた熱くなっていたら

再び10~15分アイシングします。

※寝ている間は同じ部分に氷や保冷剤を当てると凍傷になってしまうので注意が必要です。

・安静、圧迫、固定

包帯やサポーターなどで安静、圧迫、固定ができます。

あまりにもきつい

包帯やサポーターをしてしまうと

かえって症状を

悪化させてしまうことも

あるので注意が必要です。

※包帯を巻いたり、サポーターをつけて痛みが増したり脚の色が変わらない物を選ぶようにしましょう。

まとめ

・膝の水は関節の動きを良くする関節液が炎症が出て余計に出ている状態。

・膝に水がたまると押してプヨプヨして腫れる、だるい、痛み、膝が曲がりにくいなどの症状がある。

・膝の水を抜くとクセになる事はない。

・膝の水を抜かなくてもアイシング、安静、圧迫、固定で余分に出た水をひかすことはできる。

膝に水がたまってお困りの方はお気軽にご相談下さい。

↓     ↓     ↓     ↓     ↓

五香あおぞら鍼灸整骨院

・新京成線、五香駅東口より徒歩4分

・五香十字路そば いながきさん向かい

・駐車場2台有

 

猫背、姿勢の悪さ、腰痛、首、肩こり、頭痛、背中の痛み、膝、捻挫、肉離れなど

お気軽にご相談ください。

〒270-2213 

千葉県松戸市五香2-1-3 クロスロードビル1階    

Tel : 047-713-3279

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA