五香あおぞら鍼灸整骨院トップ画像

肘の痛み


肘の痛み

肘の内側の痛み

内側上顆炎

肘の内側には指を曲げたり手首をてのひら側に動かす筋肉がくっついてきます。
指や手を使いすぎる事で筋肉のつく内側上顆に炎症がおきて痛みが出ます。
急に手をついて痛みが出たりなかなか治らない場合は骨折している場合もあります。
物を持った時の痛み、肘の曲げ伸ばし、指を握った時の痛みなど手や腕を使う時の痛みが特徴です。

肘の外側の痛み

外側上顆炎

肘の外側には指を伸ばしたり手首を手の甲側に動かす筋肉がくっついてきます。
この手を手の甲側に動かす筋肉を使いすぎる事で外側上顆に炎症がおきて痛みが出ます。
雑巾を絞る、カバンを持つ、ペットボトルのふたを開ける、ドアノブを回すなどの動作で痛みが出ます。
なかなか痛みが落ち着かない場合は骨折している場合もあります。

五香あおぞら鍼灸整骨院

〒270-2213 千葉県松戸市五香2-1-3

新京成線 五香駅東口から徒歩4分

駐車場2台分あります

電話:047-713-3279

Copyright © 2015 · All Rights Reserved · 五香あおぞら鍼灸整骨院