食事中の姿勢が猫背につながる


猫背の原因が食事中にあると聞いて

 

そんなことはあり得ないだろうと思っている方もいると思いますが

 

そんな方は食事をしている時の姿勢を思い出してみてください。

 

1つでも当てはまれば姿勢を悪くして猫背をつくっている可能性があります。

 

・ 器をしっかり持って食べない。

・ 器を持っていても机に近づいて食べる。

・ 食べるのに夢中で器を持たない。

・ 食べている間背中が丸まっている

・ (右or左)にあるテレビを見ながら食事をしている

など

 

自分では気づかずに悪い姿勢をつくっていることがほとんどです。

 

今自分がどのような姿勢になっているのか知る事がとても大切です。

 

自分のクセを知り、

日常生活で気を付ける事が猫背を改善する第一歩です。

 

自分で見つけるのが難しい場合は家族、友人に

 

どのような姿勢になっているのか撮影してもらうと良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

姿勢を改善する 五香あおぞら鍼灸整骨院

〒270-2213 松戸市五香2-1-3 クロスロードビル1階     Tel : 047-713-3279

新京成線、五香駅より徒歩4分  駐車場2台有  

姿勢の改善で身体の痛みや不調の改善を目指す施術を行います。

猫背矯正、骨盤矯正、腰痛、首、肩こり、捻挫、肉離れなど お気軽にご相談ください。

各種保険取扱い、労災、むちうち、交通事故治療

ホームページ http://aozora-aoc.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です