足の向きを変えて歩くと膝の痛みが楽になる!?


歩いていたり

階段の上り下りをすると

膝に痛みがある方は、

   

足の向きを気をつけるだけで

膝の痛みが楽になるかもしれません。

   

膝の痛みが出る歩き方とは

歩くと膝に痛みが出る方は

膝のクッション材の

半月板の減少や損傷

   

もしくは、

骨の変形があるから

痛みが出るものだと考えますよね。

   

しかし、

   

日によって

膝の痛みが強い日弱い日

   

足の着き方で痛みに変化は

ありませんか?

   

痛みに変化や波がある場合

半月板や骨の変形が

日によって変わる事はないので

   

足の着き方や使い方が

膝の痛みの原因に

なっている可能性があります。

   

   

全員ではありませんが

膝に痛みが出やすい歩き方は

   

   

つま先が外に向く

ガニ股で

歩いている状態です。

   

歩いたり階段の上り下りの際に

自分のつま先が外を向いていないか

チェックしてみてください。

   

   

膝の痛みが楽になる足の向き

つま先が外に向いていると

   

膝に痛みを感じやすい

身体の使い方になっています。

   

では、

逆につま先を

内側へ向けて歩けば良いのか

と言うと違います。

   

つま先を

「まっすぐ」に向けて

歩いたほうが膝の痛みが減りやすくなります。

   

いきなり足の向きを変えて

歩くのは難しいですが、

   

線路の上を歩くように

つま先を真っすぐに向けて

歩くようにしてみてください。

   

 

 

何も意識しない歩き方と

つま先を真っすぐに向ける歩き方を

比べてみてください。

   

少しでも膝の痛みが

楽になるようでしたら

   

つま先の向きが

真っすぐを向くように

少しずつ練習して

歩いてみてください。

   

※つま先を真っすぐにして膝の痛みが増す方は、この歩き方はしないようにしてください。

   

膝の痛みでお困りの方はお気軽にご相談下さい↓↓↓

   

五香あおぞら鍼灸整骨院

・新京成線、五香駅東口より徒歩4分

・五香十字路そば いながきさん向かい

・駐車場2台有 

 

猫背、姿勢の改善で身体の痛みや不調の改善を目指す施術を行います。

 

・施術内容

猫背矯正、鍼灸、骨盤矯正、肩こり矯正、噛み締め矯正、肩関節矯正、頚椎矯正

猫背、姿勢の悪さ、腰痛、首、肩こり、頭痛、背中の痛み、膝、捻挫、肉離れなど

 

お気軽にご相談ください。

〒270-2213 

千葉県松戸市五香2-1-3 クロスロードビル1階    

Tel : 047-713-3279

友だち追加

Mail: aozora.aoc@gmail.com

ホームページ:http://aozora-aoc.com


「足の向きを変えて歩くと膝の痛みが楽になる!?」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください