肩こりはお酒を飲むと悪化する?


お酒を飲んだ後に肩こりが

悪化する事はありませんか?

 

お酒を飲んだ後に

肩こりを悪化させる

要因をご紹介します。

 

肩こりとお酒、肝臓の関係

 

肝臓への負担

肝臓は

・解毒(アルコールや毒など)

・貯蔵(栄養素)

・胆汁の生成、分泌

を行っています。

 

アルコールを摂取しすぎると

肝臓へ負担がかかり

栄養素が代謝されずに

血液が全身に巡り

肩こりだけでなく

様々な影響が出ます。

 

お酒を飲んだ後は

水をしっかりを飲んで

アルコールを分解しやすい

状態をつくっておくことも

肩こりを軽減するには大切です。

 

血圧の上昇

 

お酒を飲むと血圧が

上昇すると言われています。

 

いつもお酒を飲み続けていると

ヒドイ場合、血圧が上がった際に

血管を傷つけて

脳卒中や心筋梗塞

なる事もあります。

 

脳卒中や心筋梗塞で

肩こりや肩の痛みが

出る事もあります。

 

お酒を飲んだ後に

肩こりや痛みがヒドイ場合は

病院で検査を受けるようにしましょう。

 

ストレス

ストレスは身体に様々な

不調を出します。

 

例えば、

仕事の付きあいで

楽しくないお酒を飲んだ後は

必ず翌朝肩こりになる。

 

左側に嫌いな上司がいて

そちらばかりを見て

お酒を飲んでいたら

翌日左の肩が張ってしまった。

 

など

お酒の席や環境が原因で

人それぞれ様々な状況で

肩こりを出すこともあります。

 

このような場合

難しいとは思いますが、

可能であれば

・飲み会の回数を減らす

・上司から離れた席に座るようにすると

肩こりが落ち着いた方もいました。

 

ご自身で可能な限り

考えられる要因を

取り除いてみてください。

 

 

肩こりでお悩みの方はお気軽にご相談下さい↓

五香あおぞら鍼灸整骨院

・新京成線、五香駅東口より徒歩4分

・五香十字路そば いながきさん向かい

・駐車場2台有 

 

猫背、姿勢の改善で身体の痛みや不調の改善を目指す施術を行います。

・施術内容

猫背矯正、鍼灸、骨盤矯正、肩こり矯正、噛み締め矯正、肩関節矯正、頚椎矯正

猫背、姿勢の悪さ、腰痛、首、肩こり、頭痛、背中の痛みなど

お気軽にご相談ください。

〒270-2213 

千葉県松戸市五香2-1-3 クロスロードビル1階    

Tel : 047-713-3279

友だち追加

Mail: aozora.aoc@gmail.com

ホームページ:http://aozora-aoc.com

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください