リュックのヒモを短くすると肩こりが楽になる?


リュックを背負うと

肩こりがヒドクなることはありませんか?

リュックの

ヒモの長さを変えてみると

肩こりが楽になるかもしれません。


リュックが肩こりの原因ではないことも

肩掛けのトートバックなどを

使っている方は

片側の肩に負担をかけるから

身体が歪み

肩こりになるのではないか

と思ってリュックにしようとしますよね。

確かに片側に負担がかかると

肩こりを感じやすくなることも

あると思います。

しかし、

リュックだけが肩こりの原因に

なっている訳ではない事もあります。

ここで2つ考えてもらいたいことがあります。

リュックやカバンを持っている時は

通勤中もしくは通学中ですよね。

➀行きと帰りで肩こりに変化はありませんか?

②同じカバンやリュックでも

仕事に行く時と

遊びに行く時で

肩こりに変化はありませんか?

2つの状態を考えてみて

仕事に行くときにヒドイ

遊びに行くときは平気な場合は

同じリュックを背負っていて

肩や首にかかる負担は同じなのに

肩こりの強さに波があるのは

不思議だと思いませんか?

この場合

リュックによる身体への

ストレスで肩こりが

起きているのではなく、

精神的なストレスや脳で

肩こりを増強させている

かもしれません。

リュックのヒモを短くするよりも

他の原因を変えて行く必要があります。

肩に負担をかけるリュックのヒモ

リュックのヒモが長いと

肩が背中側へ引かれます。

 

 

すると

腰を前に突き出して

バランスを保とうとします。

 

さらに、

荷物が仙骨と言われる

青い丸)部分に当たって

より骨盤が前に出されます。

 

そして、

背骨の土台となる骨盤が

前に出されたバランスをとろうと

背中が丸まり

頭を前へ出します。

 

このようにリュックのヒモが長いだけで

身体に負担をかけた姿勢をつくり

肩こりを感じやすくなります。

 

 

なるべく

リュックのヒモを短く調整して

 

 

背中から腰へ荷物が密着するように

すると肩こりが楽になるかもしれません。

 

他にも

登山用のリュックについている

肩ひもどうしを止めるバンドなどを使うと

 

 

肩が後ろへ引かれにくくなるので

付けてみるのも良いでしょう。

 

 

肩こりでお困りの方はお気軽にご相談下さい↓↓↓

五香あおぞら鍼灸整骨院

・新京成線、五香駅東口より徒歩4分

・五香十字路そば いながきさん向かい

・駐車場2台有 

 

猫背、姿勢の改善で身体の痛みや不調の改善を目指す施術を行います。

・施術内容

猫背矯正、鍼灸、骨盤矯正、肩こり矯正、噛み締め矯正、肩関節矯正、頚椎矯正

猫背、姿勢の悪さ、腰痛、首、肩こり、頭痛、背中の痛み、膝、捻挫、肉離れなど

お気軽にご相談ください。

〒270-2213 

千葉県松戸市五香2-1-3 クロスロードビル1階    

Tel : 047-713-3279

友だち追加

Mail: aozora.aoc@gmail.com

ホームページ:http://aozora-aoc.com


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください