五香あおぞら鍼灸整骨院トップ画像

スポーツ外傷、ケガ


院長は元市立船橋高校サッカー部トレーナーとして選手のケガの治療とリハビリにたずさわってきました。
スポーツや運動でのケガはあおぞら鍼灸整骨院にお任せください!

肉離れ

肉離れは、筋肉の柔軟性の低下、冷え、使い過ぎ、水分不足、睡眠不足などが原因で起きます。
肉離れを起こした筋肉は筋肉の繊維が無理に伸ばされて部分的に切れたり傷がついた状態です。
患部が腫れる、内出血、痛みなど損傷度合いによって症状に強弱があります。
損傷した筋肉は炎症が出ているので自分でもんだり、温めたり、伸ばしたりしないようにしましょう。
肉離れをしたときはしっかりとアイシングをして圧迫して固定する事が大切です。


捻挫

捻挫は段差などで足を捻ったり、ジャンプして着地した際に捻ることによって靭帯を損傷した状態を指します。
損傷した靭帯からは炎症が強く出て腫れ、内出血、圧痛(押したときの痛み)、可動痛(動かしたときの痛み)が
損傷度合いによって強くでます。捻挫だから大丈夫だろうと放っておくと骨折が隠れていたりなかなか痛みが引かなくなり
動きが元に戻らなくなることがありますので早めに検査、治療を受けるようにしましょう。


ランナー膝(腸脛靭帯炎)

ランナー膝

ランナー膝(別名:腸脛靭帯炎)は膝の屈伸を繰り返すオーバーユース(走りすぎるなど)が原因で起きます。
大腿骨外顆(ももの骨の外側の出っ張り)と腸脛靭帯(ももの外側の靭帯)がこすれて摩耗し炎症が起きることで痛みが出てきます。
ストレッチをしないでランニングをしたり、筋肉の柔軟性が低下している、硬い路面、休養をとらないとランナー膝(腸脛靭帯炎)になる
リスクが上がってしまいます。日ごろから身体のケアをしっかりと行いな、かなか痛みがなかなか引かない場合は
半月板損傷がある場合がありますので早めの検査と治療が大切になります。

テニス肘(外側上顆炎)

テニス肘

肘の外側に痛みが出るものでテニスをする方に多くみられる為テニス肘と言われています。
テニスだけではなく日常生活の雑巾を絞ったり、肘の曲げ伸ばしで痛みが出たりします。
最近ではキーボードの打ちすぎ、スマホでゲームのやり過ぎが原因になる事もあります。
外側上顆には手首を天井側にあげたり、指を伸ばす筋肉がくっついてきます。
くっつく筋肉が硬くなり短縮すると外側上顆を引っ張ってしまい炎症が起きることで痛みがでます。
痛みは急に出ると思いますが日々の蓄積で痛みが出ることが多いので予防のために
日頃からストレッチをする事が大切です。痛みが長く続いていたりなかなか取れない場合は
剥離骨折している場合もありますので早めの検査と治療が大切です。


野球肩、野球肘

野球肩、野球肘

野球肘

肘の外側と、内側、後ろ側に痛みが発生します。患部が腫れる、押して痛い、肘の屈伸痛、投球痛、指のシビレなどの症状があります。
投球フォームが悪かったり、肘下がりなど原因は様々あります。
痛みが強く出て肘の屈伸がしっかり出来ない場合などは骨折がある場合がありますのでしっかりと検査することをお勧めします。

野球肩

投球動作によって引き起こされる肩関節障害の総称です。
ボールを投げようと腕を上げた時、投げようと力を入れ始めた時、ボールを離すときなど投げる動作ごとに痛みの原因があります。
痛みが出てなかなか治らない場合は骨折していることもありますのでしっかりと検査を受けるようにしましょう。


ゴルフ肘

ゴルフ肘

肘の内側(内側上顆)に痛みがでます。内側上顆には指を握ったり、手首を手のひら側に動かす筋肉がくっついてきます。
これらの筋肉(屈筋群)を使いすぎて硬くなると短縮して肘の内側上顆を引っ張って炎症を起こし痛みが出ます。
スポーツではゴルフだけでなくテニス(フォアハンド)、日常生活で荷物を持つなどの動作でも痛みが出ます。
筋肉の柔軟性をつける為にストレッチをしたり痛みや炎症がでいる場合はアイシングが有効です。
あまり症状がひどい場合は検査を受ける事をお勧めします。

足裏の痛み

足の裏の痛みは主に足底筋膜炎になっている事が多くあります。
足の裏には足底筋という筋肉がありランニングやジャンプなどの動作で使いすぎたり
偏平足などが原因で足の裏の筋肉に炎症が出て痛みが出ます。
朝起きるとき、階段の上り下り、歩いたり走っているとき、足の裏を押したときに痛みが強く出るのが特徴です。
足底筋膜炎がひどくなると足底筋がついている踵骨(かかとの骨)に骨棘(とげ)ができてしまい手術をする事もあります。
ひどくならないうちに朝起きる前に足の裏をストレッチしたり患部は触らずに足底筋肉を緩めていくと痛みが軽減する事があります。
足の裏の痛みが長く続く場合や痛みが強い場合は検査を受ける事をお勧めします。


五香あおぞら鍼灸整骨院

〒270-2213 千葉県松戸市五香2-1-3

新京成線 五香駅東口から徒歩4分

駐車場2台分あります

電話:047-713-3279

Copyright © 2015 · All Rights Reserved · 五香あおぞら鍼灸整骨院